ご自宅のような
ゆったりと落ち着いた雰囲気で
最後に故人様と過ごす時間も
心地よい場所で

「完全貸切型」のくるめ祭礼ホール。

家族葬から一般的なお葬式まで。
心ゆくまで故人様を偲べる、最上の時間をお約束致します。

イケアコーディネートの快適空間

どなたにも気兼ねなく心ゆくまで故人様とのお別れ、
そして旅立ちの時を過 ごして頂きたいと考えています。
そこで、私たちは「より快適な毎日」を創造する
イケアコーディネートのお部屋でより快適にお過ごしいただける
空間をご提供いたします。

「くるめ祭礼ホール」の
こだわりPOINT
個を重んじる家族葬の為に
「完全貸切型」

「家族や親密な方だけで最後のひと時を過ごしたい」「故人の個性を表現した葬儀にしたい」など、ご家族の要望も様々です。そんな時代だからこそ「完全貸切型」というスタイルをご用意いたしました。誰に気兼ねすることもなく、大切な方をゆっくりとお見送りできます。

実績があるから実現できる
「上質なサービス」

創業52周年を迎えるサンセレモホールディングス。私たちの役目は、お客様と故人様のお別れの場をよりよいものにすることです。ご遺族を始め、お集まりいただいた方々が故人様の人生を想い、いつまでも心に残り続けるように。お客様に心からご満足いただけるサービスをご提供しています。

ゆとりある
くつろぎのロビー

参列者にも最上のおもてなしを届けたいという想いから、広くカジュアルなロビーをご用意致しました。ゆとりある空間は参列者数を気にせず、皆様を暖かくお迎え致します。

安心の
トータルサポート

ご葬儀を執り行うためには、たくさんの手続き等が必要ですが、ご遺族様は慣れないことばかりで戸惑われるものです。当社では、ご葬儀・お葬式のことはもちろん、その後のご供養・お仏壇・お墓・相続に関することまでしっかりとお世話させて頂きます。

施設のご案内FACILITY
お斎室

ゆとりある空間で落ち着いた雰囲気の中、お別れの膳をご提供致します。

和室

12帖・6帖と続く和室には琉球畳を敷きつめ、落ち着ける座椅子・ソファを配置しています。和とモダンの融合にて、くつろぎの空間をご提供致します。

葬儀場

ご希望の座席数に合わせ、装飾を含めた自由な会場作りが可能です。故人様の事、私どもにお聞かせください。

エントランスロビー

当ホールのコンセプトの核とも言える、ゆとりあるくつろぎのロビー。自然光をとりこむ作りにより、開放感溢れる空間を演出しています。ご来館の皆様全てを温かくお迎え致します。

車椅子用リフト

館内には車椅子用リフトもございます。車椅子の方でも安心してご利用いただけます。

プランのご案内PLAN
家族葬プラン

ご家族・ご親族中心で、通夜・告別式を行うお葬式のプランです。 ご近所付き合いやビジネス関係を気にした弔問を無くし、身内だけでお別れの時をお過ごし頂けます。

含まれるもの
  • 生花祭壇

  • プリント寝棺

  • 棺内(内飾及び寝具)

  • ドライアイス

  • 骨壺一式

  • 位牌

  • 会場枕飾り

  • 線香・ローソクセット

  • 遺影写真(カラー・修正込み)

  • 霊柩車

  • 寝台車

  • 式進行(通夜・葬儀)

  • 受付設備

  • 諸手続き

  • 各種看板

写真はイメージです。
互助会プラン

故人様らしく、故人様と過ごす時間を大切にしてもらいたいという想いから、故人様のお人柄やお好きだったこと、ご家族の想いやご希望をお伺いして、祭壇デザインやセレモニーに反映致します。

含まれるもの
  • 祭壇

  • プリント寝棺

  • 棺内(内飾及び寝具)

  • ドライアイス

  • 骨壺一式

  • 位牌

  • 会場枕飾り

  • 遺影写真(モノクロ・修正無し)

  • 霊柩車

  • 寝台車

  • 式進行(葬儀)

  • 記録書類

  • 受付設備

  • 諸手続き

  • 各種看板

写真はイメージです。
メッセージMESSAGE

安らかに最後のひと時をお過ごし頂ける場所とお世話を通じて、
会場が「我が家」の1つとなり、スタッフを「家族の一員」と感じて頂けるよう
心を込めてお手伝いさせて頂きます。

館長:本田 豪規

家で過ごすようなくつろぎを、1日1組貸切の家族葬

〒830-0037 福岡県久留米市諏訪野町2704-2

アクセス方法

[バスの場合] 五穀神社より徒歩1分
[電車の場合] 西鉄久留米駅より徒歩10分
[車の場合] 久留米インターチェンジより車で7分

お急ぎの方はこちら

お急ぎの方・急な葬儀の手配もお気軽に
お電話にてご相談ください。

24時間365日受付中
じっくりご検討される方はこちら
  • ・費用について相談したい
  • ・どこまでサポートしてくれるの?
  • ・参列者の人数がどれくらいになるのかわからない